ページの本文へ移動します。
ここからページの本文です。

アマテラス技術紹介 熱処理

難しい熱処理ほど得意分野。Nadcapにも対応する“プロ集団”のワザと
最新鋭設備。航空機部品の高付加価値、短納期に自信があります。

素材の極限性能を引き出す熱処理技術

 アマテラスは鋼やアルミ、ニッケル合金等に対応した焼入焼戻し・溶体化・時効・浸炭・窒化などの幅広い熱処理が可能。多品種・少ロットにも対応可能な多くの経験とノウハウを持っています。Nadcapに対応した高度な品質保証体制の下、航空・宇宙・防衛関連をはじめとするお客様に高付加価値、短納期の熱処理を提供しています。

技術事例

塩浴炉(ソルトバス)による焼入れシーン

技術のPOINT
ハイス製スリーブロールを本加熱炉より取り出す瞬間です。
この直後に熱浴炉にて急冷され、焼入れが完了します。

イメージを拡大

真空熱処理

技術のPOINT
優れた真空熱処理技術により、歪みや変形、着色の発生を極限まで抑え、析出 硬化や焼入れ・焼戻しをはじめとする各種熱処理をご提供いたします。AMSスペックをベースにプライム各社の認定も取得、信頼と実績でお応えしています。

イメージを拡大

アルミ合金熱処理

技術のPOINT
航空機にはアルミ合金が多く使用されていますが、その熱処理には特殊な設備管理・工程管理が求められています。AMS2770に基づいて溶体化・時効硬化を実施し、航空機部品に求められる高度な要求事項を確実にクリアします。

イメージを拡大

窒化炉

技術のPOINT
加熱分解したアンモニアガスによる表面硬化法の窒化処理は、航空機部品のうち数は多くありませんが、必ず必要とされる熱処理工程です。特殊なセンサーにより、窒化処理には付き物の化合物層(ホワイトレイヤー)を極限まで抑えることで、後工程で必要とされる化合物層の除去工程を省略することもできます。

イメージを拡大

お問い合せ

技術情報・加工情報・仕様要件・ご発注のご相談

電化皮膜工業内 AMATERAS事務局
〒146-0093 東京都大田区矢口3-5-10
TEL: 03-3758-3321 FAX: 03-3759-9666
E-mail: mail@amateras-tyo.biz

ページのトップへ

ページの先頭へ移動します。